DOCUMENTARY

ドキュメンタリー
だから富山で生きていく

県内大学を卒業したのち、富山で暮らすことを決めた県外出身者の2人。
2人が富山で見つけたやりがいや幸せとは、一体何なのか。
それぞれの“いま”を追う特別なドキュメンタリーです。

 

ドキュメンタリー制作:ナレーション/窪田等、構成/田代裕、ディレクター/橋目千秋、今井 如恵

episode. 3 岡部 佑香

ジャパンメディック株式会社勤務(28歳・石川県出身)

石川県出身の岡部は、学生時代から希望していた製薬メーカーに勤め、ドラッグストア等で販売される医薬品の企画・開発に携わっている。休日は恋人と過ごしたり、友達と遊んだりと、地元ではない富山でごく自然に働き、暮らし、生きている岡部が描く、これからの未来とは…。

岡部さんからのメッセージ、プロフィールを見る

episode. 2 松嶋 高士

株式会社アイザック勤務(37歳・富山大学院卒・京都府出身)

10年前、環境問題に取り組む富山の企業へ就職した松嶋。夫婦ともに県外出身で近くに身寄りのいない富山での暮らしだが、30歳で家を建て、二人の息子や友人に囲まれながら、幸せな日々を送っている。今年、富山マラソンに夫婦で出場したが、残念ながら、妻はリタイア。そんな妻を気遣い松嶋がとった行動とは…。そして妻は…。

松嶋さんからのメッセージ、プロフィールを見る

episode. 1 谷 直輝

株式会社能作勤務(27歳・富山大学卒・和歌山県出身)

高岡の鋳物メーカーに就職し、広報を任せられている谷。生まれ育ったのは紀州和歌山。富山で大学生活を送ったが、卒業後は地元に戻るか、都会で就職する選択肢もあったはず。いったいなぜ、富山の企業に就職し、富山で暮らすことを選んだのだろうか? 社長から与えられたミッションを通じて、谷が見つけたこととは…。

谷さんからのメッセージ、プロフィールを見る

HOME > ドキュメンタリー だから富山で生きていく

会社紹介 世界・全国に誇る富山県企業
会社紹介 テレビで紹介された富山県企業
座談会 富山で暮らし、働く「魅力と不安」を語り合う!
富山で社会人デビューあるある
PAGETOP