2015年2月15日 放送

KNB 「モノヅクリのその先へ」

紹介企業:株式会社小矢部精機

独自の技術で世界進出へ

自動車のドアやフロントパネルには「テーラードブランク」という素材が使われている。このテーラードブランクの溶接機械の生産を手掛けているのが小矢部精機だ。この分野で小矢部精機は世界シェア2位である。今後は世界中のお客様へのグローバルサービス体制の強化を図り、世界No.1のグローバルニッチトップ企業に成長することを会社方針として掲げている。

企業概要

国内外自動車メーカー向け大型自動化設備の一貫製作(設計‐制作‐輸出‐据付調整)
及びレーザー技術を使った生産設備の開発・製造

設立 1969年(昭和44年)6月5日
資本金 4,500万円
事業所 本社工場、富山工場(富山市)、小矢部精密机械上海/有限公司(中国上海)、OYABE AMERICAS,INC.北・中・南米統括会社
従業員数 117名(2016年4月1日現在)
代表者 取締役会長 伊藤 正哉
代表取締役社長 藤田 淳二
所在地 〒932-0137 富山県小矢部市渋江2020
URL http://www.oyabe-seiki.co.jp/