2017年12月25日 放送

テレビ東京「世界!ニッポン行きたい人応援団SP」

紹介企業:株式会社老子製作所

鐘の音色を愛してやまない外国人

国内の約7割の鐘を製造する富山県高岡市に所在し、広島の平和の鐘も製作した老子製作所へ、日本の鐘の音色を愛してやまないアメリカ人ドンさんが訪れる。除夜の鐘に代表される長い余韻とうなりの秘密は、下に向かって肉厚になる構造にあると言う。さっそく製作現場を訪ねたドンさんは、設計図や型づくりの流れ、銅の流し込み作業や装飾について学び、「帰ったら本物の鐘づくりに取りかかる」と意気込みを語った。

企業概要

梵鐘、仏像仏具・銅像、モニュメント、教会鐘等製作事業

設立 江戸時代創業
資本金 1,250万円
事業所 〒939-1118 富山県高岡市戸出栄町47-1
従業員 20名(2017年12月現在)
代表者 代表取締役 元井 秀治
所在地 〒939-1118 富山県高岡市戸出栄町47-1
URL http://www.oigo.jp