2017年3月25日 放送

NHK「NHKニュース おはよう日本」

紹介企業:株式会社能作

世界に挑む伝統工芸品の舞台裏

伝統的工芸品産業振興協会によると日本の伝統工芸品の生産額はピーク時の5分の1となっている。そのような状況のもと、錫製品の産地として知られている富山県高岡市にある能作では、錫100%の食器の開発に取組み、売上げは10倍になった。能作の製品は海外市場からも注目されている。

企業概要

仏具、茶道具、華道具、インテリア雑貨、エクステリア、照明、錫(純度100%)製テーブルウェア、その他鋳物全般

設立 1967年(昭和42年)4月1日
資本金 3,000万円
事業所 本社/工場(高岡市)、東京オフィス(東京都千代田区)
従業員数 130名(2016年12月31日現在)
代表者 取締役社長 能作 克治
所在地 〒939-1119 富山県高岡市オフィスパーク8-1
URL http://www.nousaku.co.jp