2017年2月4日 放送

NHK「NHKニュース おはよう日本」

紹介企業:富山化学工業株式会社

新型インフルエンザ対策でアビガン備蓄へ

厚生労働省は新型インフルエンザの対策として、新たな治療薬「アビガン」を備蓄する方針を決めた。開発したのは富士フイルムグループの富山化学工業。「アビガン」は、インフルエンザウイルスが細胞で複製されるのを防ぐ新しいメカニズムを持つ。

企業概要

医薬品等の開発と製造

設立 1936年(昭和11年)11月15日
資本金 100億円
事業所 本社(東京都新宿区)、 富山事業所(富山市)、第二工場(富山市)
従業員数 827名(2016年3月末現在)
代表者 代表取締役社長 岡田 淳二
所在地 〒160-0023 東京都新宿区西新宿3-2-5
URL https://www.toyama-chemical.co.jp