2017年1月31日 放送

NHK「NHKニュース おはよう日本」

紹介企業:株式会社北陸精機

海外にも広がる北陸精機の小水力発電技術

米どころの富山県では、水田の農業用水路を生かし、環境に配慮した発電方法として注目が高まる「小水力発電」が多く行われている。北陸精機が手掛ける小水力発電機は、弱い水の力でも効率的に発電ができ、静岡県や岩手県などでも導入された。北陸精機は、海外で新たなビジネスチャンスをつかむためODA(政府開発援助)による事業に参加。小水力発電機をJICA(国際協力機構)から受注し、ミャンマーの農村に納入することが決まった。

企業概要

産業用機械、マイクロ水力発電装置の製造販売

設立 1959年(昭和34年)4月8日
資本金 4,800万円
事業所 本社工場(魚津市)、青海支店(新潟県糸魚川市)、東京支店(東京都台東区)
従業員数 112名(2017年3月20日現在)
代表者 代表取締役社長 谷口 直樹
所在地 〒937-0031 富山県魚津市道坂103
URL http://www.s-hokuriku.com/